スポンサーサイト

  • 2014.09.26 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    尖閣沖ビデオ、予算委理事らが視聴 衝突する様子収録

    • 2010.11.01 Monday
    • 14:28
     

    2010年11月1日10時51分 

    写真:尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオを見るために集まった衆参両院の予算委員会理事ら=1日午前、東京・永田町、竹谷俊之撮影尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオを見るために集まった衆参両院の予算委員会理事ら=1日午前、東京・永田町、竹谷俊之撮影

    写真:尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオを視聴後、会見する中井洽衆院予算委員長(中央)ら=1日午前、東京・永田町、竹谷俊之撮影尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオを視聴後、会見する中井洽衆院予算委員長(中央)ら=1日午前、東京・永田町、竹谷俊之撮影

    図:  拡大  

     衆参両院の予算委員会理事らは1日午前、海上保安庁が尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を撮影したビデオを国会内で視聴した。6分50秒に編集されたもので、巡視船「よなくに」「みずき」に衝突する様子が収められている。民主党は日中関係を考慮して一般には公開しない考えだが、野党は一般公開を迫る方針だ。

     視聴した議員からは「故意にぶつけたのがはっきりわかる」との声が相次いだ。ビデオは(1)巡視船「よなくに」の左後部に中国漁船が衝突したシーン(3分20秒)(2)巡視船「みずき」の右側に中国漁船が衝突したシーン(3分30秒)の2部構成。中国漁船には数人の乗組員がいて、巡視船は警笛を鳴らしながら中国語で繰り返し停船命令を出していた。2回の衝突前後の映像に限られているため、赤松正雄氏(公明)が「強行接舷の部分を見たい」と質問したが、海上保安庁の鈴木久泰長官は「見せられない。相手に手の内を見せることになる」と拒んだ、という。

     ビデオの原本には、10時間近くの映像が収められていた。那覇地検は海上保安庁と協議して編集したものを国会に提出していた。映像の流出を避けるため、視聴した議員はカメラや携帯電話の持ち込みを禁止された。

     ビデオを視聴した武部勤氏(自民)はこの後の衆院予算委員会で「悪質そのものの事案。なぜ国民に見せてはいけないのか。実態を明らかにするためにも、世界にアピールするためにも、ビデオを公開すべきだ」と主張したが、仙谷由人官房長官は記者会見で「色々な配慮から公開は良くない」。中井洽衆院予算委員長は記者団に対し、「国会に提出されたビデオを一般公開するのはルール違反だ」と述べた。

     野党が補正予算案の審議入りの条件としてビデオの公開を求めたため、民主党は、野田佳彦財務相が財政演説を行う1日午後の衆院本会議の前にビデオの視聴を決めた。だが、野党は民主党の小沢一郎元代表の国会招致のめどが立っていないとして、本会議欠席を辞さない構えだ。

    スポンサーサイト

    • 2014.09.26 Friday
    • 14:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      Yahoo Ads

      Twitter

      Yahoo!ニュース

      HTMLリンクタグ作成

      HTMLリンクタグ作成リンクタグ作成

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM